和田秀臣

役者:川平慈英

小浜の大手箸工場の社長。正太郎の元弟子で正典の兄弟子である。伝統工芸の塗箸に見切りをつけて正太郎のもとを去ったため、小梅に嫌われており正太郎の葬式でも追い返された。正太郎の死後、正典に請われ自分の工場の社員扱いで塗箸の技術を正典に教える。後に正典の箸が持つブランド力に注目し、自分の工場と正典の塗箸店との合併を狙っているが、正典は断固として断り続けている。

友春が順子と結婚して魚屋食堂を継ぐつもりだと告げた時にはそのことを反対したが、両和田家と野口家を交えた話し合いの席で友春や順子の決意、そして喜代美らの話を聞くうちに考えが変わり、友春の希望通りに婿入りさせてくれと幸助に頭を下げた。

ちりとてちんの動画

最終更新日:2011/01/27

Copyright © 2011 ちりとてちん ガイド. All rights reserved