鞍馬太郎

役者:竜雷太

天狗芸能会長。大阪に「天狗座」という大きなお笑いの劇場を持つ。1992年に古希を迎えたが、それでも東京に漫才専門の小屋を作ろうとするなど、精力的に働いている。甘党で和菓子に目がない。

関西の芸能界に大きな勢力を持ち、彼に睨まれる事は芸能界での死を意味する。天狗芸能主催の徒然亭一門会に穴を開け、彼の面目をつぶした形となった草若は、事実上、落語界を追放された形となっていた。

物言いは傲岸不遜だが、1995年夏には地道に評判を培っている「寝床寄席」に足を運び、外から暖かさを感じさせる視線を投げかけている。その千秋楽の後、傲岸な物言いながらも、同年末の天狗座での一門会開催を直々に持ちかけ、徒然亭一門の落語界復帰の道が開けた。徒然亭一門会は成功し、徒然亭一門の天狗芸能復帰を認めている。その後徒然亭一門を取り挙げたワイドショーでの喜代美の振舞いから喜代美のおもしろさに注目し、喜代美をタレントとして売り出した。

ちりとてちんの動画

最終更新日:2011/01/27

Copyright © 2011 ちりとてちん ガイド. All rights reserved