徒然亭四草

役者:加藤虎ノ介

草若の四番弟子。シニカルで口が悪く、草々曰く「算段の平兵衛」のような狡猾ではあるが、ささやかでどこか憎めない性格。賭け事が好きで、なにかと賭け事のネタにしようとし、勝つためには手段を選ばない向きもある。常にクールに振舞い、女性にはよくもて、口説きのテクニックにも長けている。徒然亭門下では、抜きん出て洞察力に長けている。

草若の演じる「算段の平兵衛」に感動し、平兵衛のような男になりたいと大学卒業後に弟子入りした。入門の経緯はしばらく草若につきまとっていたある時、草若が高座で「算段の平兵衛」をかけた後、四草に対して「やってみい」と言われたのがきっかけである。

草若の高座すっぽかし事件の後落語家をやめ、天狗座近くの中国料理店「延陽伯」に住み込みで働いていたが、こっそり落語を聞き秘かに稽古をするなど、落語を捨てきれていなかった。その後、落語家復帰を決意した草原に促され、落語家復帰を決意する。寝床寄席の評判が高まった1995年の時点では、若い女性からの人気が出ている。

ちりとてちんの動画

最終更新日:2011/01/27

Copyright © 2011 ちりとてちん ガイド. All rights reserved